整体師 就職 転職

MENU

整体師の就職・転職先はどんなところがある?

具体的な整体師の勤務先

様々な整体師は整体院に勤めていくことになりますが、自分で開業することが難しいという時には、既存の整体院に就職をしていくことになります。

 

しかしながら整体師が活躍していくのは整体院だけではありません。非常に多岐に渡っていて、ジャンルも幅広くなっています。事前に資格などを取得していく際に、どこで仕事をしたいかを把握していくことも重要になっていくことでしょう。

 

最も多いのは整体院であったり、カイロプラクティック院となっています。肩こりや腰痛といった症状について少しでも緩和していきたいと考えた時、治療を中心に考えていくことになるでしょう。

 

スポーツや美容関連などでも活躍できる

よくスポーツ選手の中で、怪我をした際に整体師に頼っていくということをエピソードとして展開していくことがあります。スポーツトレーナーとして仕事をしていくことが可能で、スポーツ選手が練習や試合後でマッサージだったり整体を行ってほしいという時に対応していきます。

 

整体師とはいえフリーランスで活動することができるようになります。チームや個人でスポーツ選手は契約を行っていきますので、専属の整体師となります。専門的な知識が必要になっていきますが、収入については大きくなっていくことでしょう。

 

またヨガといった美容関連の整体師としても活躍することができます。女性整体師が増加しており、治療以外にもリラクゼーション効果を目的としているヒーリング関連の整体を受けたい人も増えてきています。このような分野のニーズも高まってきています。

 

介護や福祉業界で働く

最近では高齢化社会ということもあり、福祉や介護業界で仕事をしているという方もいます。整体師のニーズは毎年伸びてきていますので、ビジネスとしても大成していくことでしょう。

 

老人ホームなどといった施設であったり、デイサービスにて介護に関する整体やリハビリテーションを行っていくことになります。