整体師 関連資格

MENU

整体師関連の資格にはどんなものがある?

数多くの整体師関連の資格

民間の専門学校などで提供されている整体師として活かすことができる資格は色々とあります。基本的な資格から、ビジネスにおいて治療する範囲を広げていくことができる資格まで多彩なものになっていますので、しっかりと自分が進むべき方向を把握していきながら決めていくといいでしょう。

 

整体の専門学校で民間資格として提供されている資格の中で、どれを取得していくか迷っているようであれば、一度方向性を確認することが大事です。そして理想的な整体師を目指していくため、適している資格に関する勉強を積んでいくことが重要になっていきます。時にはお試しで受講してみるのもいいでしょう。

 

整体関連の資格は色々とある

一般的な整体師というと、国家資格が不要で営業を行うことができます。しかしこれでは収入にも限界が訪れていきますので、関連する資格を取得して稼ぎを多くしているという方も少なくありません。

 

例えば整体師でなくマッサージ師として仕事をしていこうとなると、国家資格が必要になっていきます。施術する方法が酷似しているとはいえ、マッサージ師としての視角を獲るために3年制の養成学校に通って卒業しなければなりません。免許もあん摩マッサージ指圧師があります。

 

また鍼灸師として仕事を一緒に行う際には、事前に3年制の養成学校や4年制となっている鍼灸大学に通って卒業していくことになります。専門の免許も取得することができるでしょう。

 

女性が受ける施術関連の資格

現在女性の整体師のニーズが高まっています。整体を受けたい女性も増えてきているためで、健康管理に大きく役立てていくことができるのです。さらに美容効果が発揮できると、整体を受けたい女性も来院しています。

 

そんな中でリフレクソロジーやセラピーといった資格も徐々に人気を集めてきており、整体師の中でも取得している方は少なくありません。資格の取得を行うことによって、カウンセリングなどでも明確な対応を行っていくことができます。気軽に患者も相談していくことができるでしょう。